HOME作品データ天狗瓦版宝物庫リンク掲示板

メインキャラ辞典妖怪辞典

天狗大王[てんぐだいおう](CV柴田秀勝)
原作初登場1982年8月 アニメ1983年5月26日

天狗ママ[てんぐまま](CV坪井章子)
原作初登場/調査中 アニメ1983年5月26日
ママのみ原作5話、アニメ1話から登場

妖怪王国を仕切る大王様とその妻。テン丸の両親。
二人とも本名は不明。『テン丸』界一のラブラブバカップル(笑)
天狗大王&天狗ママ
画:来化魔滅
テン丸が逃がしてしまった108匹の妖怪を、三千年前に封印したのが大王様(原作ではテン丸の祖父に当たる人が封印した事になっている)で、悪戯者の息子を厳しく叱りながらも、結構親馬鹿で何かとサポートしてくれる。
ゴキブリが大の苦手(笑)。妻にも弱い(* ̄m ̄)プ
テン丸が六代目だから、大王様は五代目か。顔は赤いのに手は肌色なんだな。

天狗ママは美人(天狗としては鼻ペチャのブスらしい;)で優しく、大王様に輪をかけて親馬鹿。
天狗と言うより天女のイメージ?常に身につけている「チェンジリボン」で姿を変える事ができる。
治癒能力も高く、黒焦げになったテン丸の体もすぐに治してくれた。


メインキャラ辞典妖怪辞典

HOME作品データ天狗瓦版宝物庫リンク掲示板
inserted by FC2 system